bet365 モバイル【3】ベットしてみよう!

※画面インターフェイスは予告無く変更される場合が有ります。
そのため、操作内容が一部変更となっている場合がありますのでご了承願います。

bet365 モバイルサイトでのベッティング解説です。
今回はテニスを例にベットしてみます。

ログイン後、テニスのアイコンをタップ。

bet365-021

テニスの開催されている大会名が並んでいます。

bet365-022

赤丸の「ATP Istanbul」(ATPイスタンブール)をタップ。

bet365-023

画面はATPイスタンブールのページ。
その中で「QUARTER FINAL」(準々決勝)へスクロールダウンしたもの。

赤枠のゲームが鉄板ゲームですね(笑
「Roger Federer vs Daniel Gimeno-Traver」です。

フェデラーですよ!?オッズ1.05ってかなり低い。
とりあえず、ベット練習としてこのようなゲームにベットしてみましょう。

黄色の枠・・・両選手名の部分をタップします。

bet365-024

するとこのゲーム専用画面になります。

“TO WIN MATCH” : どちらが勝つか?
“FIRST SET WINNER” : 第1セットの勝者
“SET BETTING” : セットカウントでの選択

さすがにフェデラー、2-0でストレート勝ち!でしょ。
ということで、黄色枠のオッズ「1.18」をタップ。

bet365-025

すると、下部に「Bet Slip」(ベットスリップ)が出ます。

bet365-026

ここをタップしてみましょう。 ベット詳細ダイヤログが出てきました。
「Stake」(ステイク/賭け金)の部分に金額を入力するため

bet365-027

赤枠部分をタップします。
入力用キーパッドが出てきました。

bet365-028

キーパッドで「10」と入れます。(10ドルベットしています)
入力したすぐ下に「To Return」とありますよね?
当たった場合、11.81ドルになって戻ってきます。(1.81ドルの儲け)

黄色のボタン「Place Bet」をタップして決定します。

bet365-029

「Bet Placed」と出てベット完了しました。
「Continue」をタップしてダイヤログを閉じます。

ベットした内容を再確認したい場合、
画面上部の「My Bets」をタップして下さい。

bet365-030

するとどのようなベットをしたのか確認出来ます。

この画像例の場合、下部に「Cash Out 9.50 USD」と出ています。
これは「キャッシュアウト(払い戻し)」と言って、ここをタップすると9.50ドル戻ってきます。
(残りの0.5ドルはそのまま賭けている状態)<ゲーム開始前のみ

bet365-031
横に↑のアイコンがありますが、
タップするとスライドバーが出てきて払い戻し金額を調整できるようになってます。

ゲーム終了前くらいまでは変更可能ですので、
ゲーム前に賭け金額を変更したり、
ゲーム中(Live中)に形勢を見て変更したりといった使い方ができますよね(^^)


コメントを残す

page top

Translate »