Neteller 出金のしかた【Net+カードの発行 / ATM出金】

※画面インターフェイス及び手数料等は予告無く変更される場合が有ります。
そのため、内容が一部変更となっている場合がありますのでご了承願います。

ネッテラーから出金するにはいくつかの方法があるのですが、
ココでは一番手軽で手数料の掛からないATMで引き出す方法を解説します。

net+card

まず、ATM(ゆうちょ銀行・セブン銀行)で
利用するための【Net+カード】を発行申請しましょう。
(本人確認が済んでいないと発行できません)

【注意】
カードの発行には所定の手数料(USドル口座なら13ドル)が
掛かりますので残高をご用意下さい。(維持手数料は無料)

ネッテラーにログインし、右側の「Net+カード」を選択。

net-wd-00

画像クリックにてハッキリ拡大


“Net+プラスチック”
の方の
「カードを申し込む」もしくは「Get the card」をクリック。

net-wd-01

利用規約を把握できたら赤丸部分にチェックを入れて、
「同意する」ボタンをクリック。

net-wd-02

ここで通貨を選択しますが、
ネッテラー口座で使用している通貨と同じにしてください。
ここ(例)では「米国ドル」(USドル)を選択しています。
「日本円」(JPY)にした方はちゃんと日本円を選択して下さいね!

「郵送先住所」にあなたの登録した住所が表示されます。
この住所へカードが送付されることになりますので、
確認して問題なければ「確認する」をクリック。

その後、「申込み完了」という表示が出ます。
これでNet+カードの発行申請が完了しました。

【認証(アクティベーション)】
カードの申込をしてから2~3週間で到着します。
手元に届いたら、認証手続き(アクティベーション)をしましょう。

ネッテラーへログイン後、
利用開始画面にてカード番号
裏面のCVVコード(3ケタの数字)を入力します。

ここで4ケタのPIN番号が表示されます。
ATMでの引き落とし時に必要な番号なので控えておいて下さい。

実際の引き出し方法

【ゆうちょ銀行ATMから出金】(1千円単位可能)
1 : 「お引き出し」を選択して、カードを挿入
2 : 「海外発行のカード」ボタンを押します
3 : 所定の手数料が掛かる表示に同意します
4 : PIN番号(4ケタの数字)を入力
5 : 出金額を入力(1000円単位)
完了!ちゃんと出てきましたよね?
ちなみに手数料は¥650です。ん、ちょっと高いですね。
だけど、今のところこれが一番安い方法になります。

【セブン銀行ATMから出金】(1万円単位)
1 : カードを挿入、海外カードなので言語を選択
(英語でいきましょ)
2 : 手数料が掛かる表示に同意、「Confirm」を押します
3 : 口座種別を選択「Saving」を押す
4 : PIN番号(4ケタの数字)を入力
5 : 出金希望額を「10000JPY」、「20000JPY」、
「30000JPY」、「50000JPY」から選ぶ(万単位のみ)
6 : それ以上の金額を希望する場合は、
「Other Amount」を押して金額を入力します
7 : 確認画面で「Confirm」を押して完了!

 

出金手数料に関して

ATM出金には手数料が掛かります。
基本手数料は650円。
これにUSD利用者は3.39%の為替手数料が出金額に応じて掛かります。(手数料率は2016/05現在)
日本円にて利用されているユーザーは為替手数料が掛かりません。

小額を引き出す場合には問題ないかと思われますが、
それなりの額になってくると手数料が膨らみますね。
この場合、外貨口座を新生銀行や住信SBIネットバンクなどに開設し、移動送金した方が割安になります。
こういった方法は「為替手数料」「海外送金」「被仕向送金」などをキーワードにリサーチし、あなたの利用用途に合った方法をお探しすることをお勧め致します。

new2015net+_prepaid_plastic_card

new2015vip


sponsored links

コメントを残す

page top

Translate »